スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の分岐点

ちょー真面目な事を愚痴?るというか

悩んでるっていうことを綴ってるだけなので

あまり意味の無い長い日記・・・



少し前の日記に書いたんですが和歌山に引っ越して

ちょっとした規模の料理屋に就職したんですよ

で、僕的に高収入ではないにせよ

この歳で調理師免許取得を目指せると思って

親族、家族一同には言ってないんですが

実際すごく喜んでいるんです


僕の嫌いなオヤジが調理師免許を持ってたりしました

僕はすっかりその事を忘れてましたが

祖母に就職したことを報告したらその事を聞いて

あぁ・・・そいえばそうだったね~って感じで思い出して


料理好きっていう点では血は争えないなぁと

そーいう意味で同じ道を辿るところまで来た僕は

少しだけオヤジの事を見直したりして


職場の拘束時間が恐ろしく長く

明日の朝からはいつもは10時からなのに7時に来てくれとか言われたり(ヤバイ寝てない!)

それでも終わるのは22時すぎてからまぁいつも通り23時30分くらいでしょうね・・・

拘束時間が半端ないですよね


でも、それでも頑張ろうと思ってるんですよ

↑ここまでは個人的な意見です・・・



↓ここからは現実


思ってたんですよ

でもそこの店おかしいんですよ・・・

タイムカード切らしてくれないんですよ・・・

求人では

11時~22時フルタイム(間に3時間の休憩あり)

拘束時間は11時間ですが実際の出勤時間が8時間なわけです…


まぁ、もともとそれに近いような職場で働いてたので

面接のときに

「その休憩3時間が取れないときもあるし、

もしかしたら11時すぎる事だってあるかもしれないけど行けるか?」

と聞かれて

「似たような職場にいたので大丈夫です」

と言いましたが

あくまでそれは自分の働いた時間が分かった上での話です

もちろんその7~23でも平気なのですが

そこにタイムカードが存在しないとなると話は別です

自給換算すると泣けてくるTAT




このモヤモヤを加速付けるきっかけが数日前にありまして




その店は歩いて1分くらいの距離で3店舗あるんですよ

和食・洋食・うどん屋の3店舗

それぞれにおやっさんがいてメインが和食のおやっさん

僕が下っ端所属してる洋食のおやっさんがAさんで

うどん屋のおやっさんがBさん


このAさんとBさんが厳しくてもいい人で

特にBさんは気さくな人でですね

手伝ってくれた御礼にジュースおごってくれたりしたので

次の日休憩中にお返しにコーヒーを買っていったら

まぁそこに座って話そうや。ここはタバコも吸っていいし

って感じで会話が始まったんです


B「もう慣れた?」

僕「まぁ・・・拘束時間長いですけど・・・朝6時間・1時間休憩・夜6時間で割って考えたらなんとか…」

B「長いよなぁ・・・でも自分頑張ってると思うで~」

僕「そうですか?…まだ半月ですしまだまだですよ…^^;」

僕「しんどいですけどおやっさんとは違ってAさんやBさんが本当に怒るときは必要なことを教えてる時だってすごくわかりますし」

僕「そういう人が居るって分かるだけで精神的に助かってます、こうして話も聞いてもらえてますしねぇ^^;」

B「いや、頑張ってると思うよ、だって俺初日で飛ぶ(嫌になって辞める)と思っててんもんwww」

僕「え?@@;」

B「ていうか自分始まって3日目の金曜日休んだやろ?」

僕「あ、はい。免許取りに行くために~」

B「俺、あん時飛んだと思ってんwwww」

僕「へ?!@@;」

B「Aさんにアイツやめたんですか?って聞いたら免許とりにいってるから休みってwwアイツなにしてんねんって笑ったわwww」

B「拘束時間長いくせに残業ないねんで?だからタイムカードも切らせへんし」

僕「え、それって誰も言わないですよね?…みんな耐えてるんですか?@@;」

B「いや、俺実際それでむっちゃ噛み付いてんで?だからみんな長続きしないで辞めていくってwwww」

僕「ええええ@@;」

B「おやっさんの頭はな?給料払うために人件費分も稼がなあかんやろ?」

僕「はい@@;」

B「だから時間外の弁当とかも売り上げ上げるためって俺らを早出させるわけやん?」

僕「ですね@@」

B「その時間外でも結局(光熱費・食材費)が掛かるわけやん?」

僕「はい@@」

B「でもおやっさんはそこにも人件費が掛かってることを見てみぬフリすんねん」

僕「・・・・(=。=;」

B「おやっさんや女将さんの前で和気藹々としてるように見えてるけど内面はみんなどろっどろww」

B「だから自分が入ってくれた事で俺の方も精神的に救われてる部分もあんねんて」

僕「そう・・・なんですかぁ・・・(@。@;」

僕ちょっとこの辺で泣きそうになりましたが我慢しました…



そいう会話がありまして

揺らいでるんですよ

辞めるべきか否か


なんだかんだで料理に携わっていたい

でも、職場がブラック企・・・ブラッキーじゃん・・・

諦めたくないけど

僕には家族があるから生活が最優先だし

ここで先の見えない時間を過ごしてしまうなら

バイト掛け持ちしてお金貯めた方が健全だとも思える

困ったなぁ・・・
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
こんな奴

なおにぃ

Author:なおにぃ
マビノギではナヲト

オールラウンダー?=A=


絵・音楽・歌うの好きです

最近の思ったこと
コメント
過去のあれだ、あれ
分類してますがあまり意味は・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。